ひらけ、東京!!

街レベルで起こる問題を解決するのも、議員の仕事??【インターン生日記】

インターン日記、3度目の登場のT山です!本日も、お付き合い願います。
本日の活動は3つ!

・朝の街頭活動のお手伝い
・事務所での入力作業
・新宿区議さんとの打ち合わせ同行

となっています。

朝の街頭活動。超久しぶりに5時に起床。そのまま、JRに飛び乗り、7時から赤羽駅でチラシ配りを行いました!

しかし、8時以降はほとんど誰も受け取ってもらえない!!!

通勤ラッシュのサラリーマン世代の方は、バックとスマホを手に足早に改札へ向かってしまう方が多く、チラシを手に取ってもらえる方はあまり見受けられませんでした…逆に、お母さん世代の女性の方に受け取ってもらえる機会は割合多かったような気がします。

事務所での入力作業を終え、打ち合わせに出席すべく新宿の都議会議事堂へ…

区議会議員さんにお会いしてびっくり。パーカーを着ておられて、しかもおときた議員よりも若干お若い印象の議員さん…

新宿区議の伊藤陽平議員でした。

会議の内容も、

「○○の一階に保育園を開設してもらえるよう提案しよう!」
「駅のゴミ箱にセンサー設置すればもっと効率化できるんじゃ…」

と、イメージしていたより生活に大分密着した事案の話し合いがされていました。
打ち合わせと言いつつ、専門的な言葉が飛び交うようなお堅い内容ではなく、時折インターン生である私にも質問をいただくなど、非常に有意義で学びの多い時間でした。

話が右往左往して申し訳ありませんが、先日の佐野氏のインターン日記、ご覧いただけたでしょうか?
政治という言葉に、プラスとマイナス、どちらの印象を持っていますか?という質問。

私自身、マイナスでは決してないが、一概にプラスとも言えない。そして、政治にマイナスな印象を持っている人の意見もまあわかるという微妙なスタンスです(問題発言)

というのも、インターン生になってみて、政治に関する印象が全く変わったからです。
少なくとも、都政レベルで日々話し合われている内容は、保育所の開設について、行政機関におけるバリアフリーへの取り組みなど、意外と地味な話題が多かったからです。

街中では、頻繁に安保体制に関するデモ等が行われていますが、同じ政治というくくりでもこういった街レベルで起こる問題を解決するのも議員さんの仕事であったりします。

「議員事務所でインターンをしているよー」と友人に言うと、十中八九意識高いと言われてしまう訳ですが(笑)、上記のような政治に対する誤解が解けて、気軽に大学生でも政治について語り合えるような体制ができればいいな、と思っています。
その改善点がまだあるな、という意味で一概にプラスとも言えない!というのが自分の意見です。

長くなりましたが、お付き合いいただきありがとうございました!

T山プロフィール
愛知県出身の19歳。大学二年生。趣味は、カラオケやフットサル、服屋巡り等インターン生一のミーハーである。

中学生時代に引きこもりを経験。定時制高校から都内私大へ進学。大学では社会学を専攻し、自身の経験から、雇用・教育の面において若者のセーフティネットの形成に貢献できる存在になりたいと考えている。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ