ひらけ、東京!!

【メディア向け】「舛添知事による一連の疑惑に対する説明と資料提出を求める申入書」を提出しました

お知らせ

百条委員会の設置が本会議で否決され、また本日17日の
知事定例記者会見を舛添知事がキャンセルされたことを受けて、
下記の内容で知事宛に私個人名で申入を行いました。

20160617舛添知事による一連の疑惑に対する説明を求める申入書03

本件に関するお問い合わせはおときた駿事務所までご連絡ください。
http://otokitashun.com/contact/

平成28年6月17日

舛添知事による一連の疑惑に対する説明と資料提出を求める申入書

 6月15日の都議会本会議において、舛添知事は自ら身を引く判断をされました。この決断については重く、厳粛に受け止めたいと思います。

一方で、多くの都民が大きな疑問を持っている、舛添知事による公私混同問題や政治資金不正支出疑惑については、いまなお充分な説明が果たされたとは言いがたい状態です。都議会本会議や集中審議においても、舛添知事は「政治家の信義に関わるので、お答えできない」「記憶にない」「調査をする」の繰り返しに終始し、疑惑は晴れるどころか深まるばかりとなりました。

そんな中、私自身は同じ事態の繰り返しになることが明白な総務委員会集中審議ではなく、法的な拘束力を持つ百条委員会での継続した審議を求めてきましたが、残念ながらそれを設置をすることは叶いませんでした。さらに、本日17日に予定されていた知事定例記者会見にも、舛添知事は出席されないとのことですから、これでは都民に知事の口から説明責任を果たす機会は失われてしまいます。

都政の停滞・混乱に終止符を打つためにも、知事には退任前にすべての事実をつまびらかにしていただく必要があると考えます。

よって私おときた駿は、集中審議で舛添知事に最後の質問をした総務委員として、舛添知事が退任までに自らの言葉で一連の疑惑や、自身の出処進退を決断した理由について説明されること。また、総務委員会集中審議で個別に要求された資料についての提出を完遂することを、ここに強く求めるものです。

なお、総務委員会で舛添知事宛に請求した資料は、別途添付を致します。

東京都議会議員
総務委員会 委員
おときた駿

総務委員会にて資料請求が認められたもの及び
集中審議の中で知事が提出を約束した資料一覧

【総務委員会 知事宛て資料要求】

 調査報告書で調査された宿泊費用の明細すべて(ホテル側に再発行を依頼すれば入手可能)
 調査報告書で調査された「飲食費」における会食相手を個別にすべて
 舛添氏の似顔絵入りの菓子「東京世界一。黒糖まんじゅう」の配布先一覧
 「 憲法改正のオモテとウラ」「 東京を変える、日本が変わる」の配布先一覧
 解散した政治団体で購入した書や美術品の現在の保管場所と帰属先一覧
 舛添知事個人および関連する政治団体にされた個人献金・企業団体献金の履歴すべて
 平成23年9月7日の「勉強会」の資料一式、参加者リストなどその存在が証明できるもの

【集中審議の中で、知事が提出を約束したもの】

 知事就任後、舛添知事個人の航空券マイルの推移がわかる履歴一覧

東京都議会議員
総務委員会 委員
おときた駿

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ