ひらけ、東京!!

【メモ】呼称で論争、国際メディアも混在=「イスラム国」使用は少数派

日々のこと

IS呼称で論争 メディアも混在 – Yahoo!ニュース (2015年1月30日(金)掲載)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6147898

「イスラム」を巡る複雑さがよくわかる問題。

「ダウラ・アル・イスラミーヤ・フィル・イラク・ワ・シャム」
「タンジーム・ダウラ・イスラミーヤ(イスラム国組織)」

とか、舌かみそうで現実的には日本では使えません。。
ちなみにイスラムの宗派対立などを巡る歴史的経緯は本当に難しくて、

今回の件を受けて改めてこの本の該当箇所を呼んだんですけど、
池上さんのわかりやすさを持ってしてもなんだかよくわかりませんでした
(いや、とても読みやすくて良い本なんですけどね!)

引き続き話題の下記の本を発注しておりますので、
読み進めていく所存です。

いつか、しっかりとした立場で現地を訪問したいものですね。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ