ひらけ、東京!!

キミは誰だ?!小学生時代の写真をもらいました【雑談】

日々のこと
LINEで送る
[`evernote` not found]

写真 3

昨晩は、私が小学校時代に通っていた
「TAP浦和校」の塾長、通称『ジェッタ―』こと渡辺先生との会合がありました!
中学校受験界隈で有名な先生で、知っている方も、もしかしたらいるのでは??

過去記事:「TAP」という学習塾がありましてね…【想い出話】
http://otokitashun.com/blog/daily/3768/

TAPが残念なことになった後も、
今は某有名予備校でバリバリの国語教師としてご活躍のご様子です。

本当にまあ、本の読み方から現代文の解き方まで、
わたくしの国語力のすべては彼から学んだと言っていいかもしれません。
おかげ様で、大学受験まで国語で苦労することはほとんどありませんでした。

「逆説の『が』が出て来たら、筆者の主張!(が隠れている)」

とか今でも覚えているメソッドで、
確かに私自身のブログでも「~ですが…」の後には主張が入っています。
三つ子の魂百まで、書き方にまで影響が出ている…!

んで、集まったメンバーの一人に、
当時(小6の合格発表後)の塾での写真をもらいました。

写真 1

…誰だキミは。笑
隣のジェッタ―先生も若い!
この時の先生の年齢に、自分の方が近づいているんですねえ…(遠い目)。

ついでに小学校の卒業文集の写真も手に入れまして、

写真 2

面影、あるかなあ?
当時は髪の毛がどストレートだったのに、いつの間にかくせ毛になったんですよね。

懐かしい想い出話に花を咲かせつつ、
やっぱり幼少時の教育ってホントに大事なんだよなーと改めて痛感した次第です。
将来世代への投資に財源が渡るよう、政治の世界も頑張らなければなりませんね。

ジェッタ―先生のような国語力に生涯の影響を及ぼすような、
「恩師」に自分の子どもたちもめぐり合わせてあげたいものです。
…結婚の予定すらありませんけども!

昨日は楽しすぎてブログの更新をうっかり逃しましたが、
明日からはまた国語力を活かして毎日の更新に戻ります!
(逆説の『が』)

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿

LINEで送る
[`evernote` not found]

Tags:

ページトップへ