ひらけ、東京!!

【内輪向け】早稲田大学ホームカミングデー「稲門祭」にいってきた

日々のこと

秋晴れとなった本日、母校の早稲田祭ではOBOG向けの祭典、
ホームカミングデーこと「稲門祭」が開催されました。

写真 1

東京都23区それぞれの稲門会はもちろん、

「ジュネーブ稲門会」
「シドニー稲門会」

などなど、本当に早稲田大学の卒業生は
世界各国どこにでもいるのだなーと痛感する日でもあります。

※稲門会
早稲田大学のOB組織は、すべて「稲門会」という名称がつきます。
稲はもちろん、早稲田の「稲」です。

参加している年齢層は極めて高く、
すでに第一線を引いているであろう年代の方々が、
W防止を被って楽しそうにお酒を飲んでいる光景が各所で見られます。

私「ああいう人たちって、こういう日でもスーツ姿だから偉いよねえ」
友「単に着る服がないだけでしょ

…確かに。

写真 2

ついカッとなって購入した早稲田大学名物「わせ弁(ナスから)」は、
油こってりでとてもじゃないけど完食など不可能でした。
どうしてこれの大盛りなんかが食えていたんだ…。

そして今回の久しぶりの訪問で衝撃的だったのは、
我らが政治経済学部の本校舎である3号館。
建て替えが終わってついにお披露目されたのですが、

写真 3

入り口こそ、旧三号館を模倣されたデザインなものの、

写真 4

なんだ、なんなんだこの近代的な内装は?!
そのまんま東とかがノート交換をしていた懐かしの中庭など、
もはや面影すら残っておりませんでした。

写真 5

こうして、時代もキャンパスも少しずつ変わっていくんですねえ。

集まり散じて人は変われど、あおぐは同じき理想の光。
母校からエネルギーをもらい、明日からまた頑張れそうです。

さてさて、そんなノスタルジーにひたっておきながら、
再来週11月1日、2日は日本一の学園祭「早稲田祭」です!

早稲田祭2014 気づけ、キミも主役だ。
http://www.wasedasai.net/

早稲田祭運営スタッフOBOGとして、命の次に大事なイベントなので、
公務の合間をぬって今年も2日間とも参戦したいと思います!

そして早稲田祭運営スタッフOBOGの皆さま、
最終日の夜は毎年恒例の飲み会をやりますよー!
下記のイベントページから、ふるってご参加くださいませ。

早稲田祭を語る夕べ2014 -運営スタッフOBOG 全年代対応飲み会!-
https://www.facebook.com/events/843536638998257/

明日からは、都政・政治についての情報発信を再開しますね。
それでは、また明日。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ