ひらけ、東京!!

穂高岳山荘、その脅威のスペックをご紹介します【雑談】

日々のこと

前日は0時くらいまで談笑に明け暮れて、
朝5時前に目を覚ますと、そこには天気予報を覆す青空がっ!

10610510_775927732449819_8138777382745443475_n

あるわけないですね。
死の危険漂う雷雨予報、頂上まで行っても何も見えないのが確定ということで、

30334

穂高岳のど真ん中で、まるで日常のような休日がスタート。笑
東京から持ってきた唯一の本はあっさり水没したため、
ノートパソコンで甲子園中継を映して宴会です。

とはいえ、

30335

穂高岳山荘は書棚も充実しており、退屈しません。
これだけの本を運ぶの、どれだけ大変だっただろうなあ。。
紙は重いっす。

しかし、そうこうロビーで過ごすうちに、
なんだか外が明るくなってきたような…?
こ、これはもしかしてっ!

30350

晴れたぁぁ!(30分だけ)
まさに、山の神の微笑み!(一瞬だけ)

30351

30348

こんな絶景に囲まれて、昨日はずっと登ってたんですね!
まったく気づきませんでした!←

30353

30352

「この天気予報を覆して晴れるのは、ほとんど奇跡」

とのことで、思わずガッツポーズ。
山荘スタッフたちにとっても1週間ぶりの(?!)晴れ間とのことで、
続々と外に出てきていました。

というわけでこの隙に、山荘の若旦那プロデュースで、
穂高岳山荘紹介ツアーがスタート!

30349

穂高岳山荘
http://www.hotakadakesanso.com/

ヘリポートから写した全容。
ちなみにヘリポートは全部で3つあるそうです。

30356

30363

ずらりと並ぶ貯水タンクと、雨水を溜める槽。
水は雨水と雪解け水が中心で、時期によっては本当に貴重だそうな。

そして山荘の裏手には、今このネット環境を支えている、無線機器!

写真

写真はありませんが、
指向性の非常に強い専門の機器を使い、麓から一直線に
この山荘まで電波を飛ばしてWi-Fi環境を整えているそうです。

たぶん、そんなことしている山小屋は、日本でも相当希少なのでは…。
このネット環境を駆使してクレジットカードの利用も試験運用中とのこと。

写真 1

雷の日は使えないそうな(笑)。

写真 2

さらに、レジはすべてiPad。本当にここは山小屋ですか。。

30358

30361

そして話題の再生可能エネルギーだって完備です!
風力発電機器にソーラーパネル、発電された電機は裏側の蓄電器にストック。

…ただ残念ながら、これだけではやはり山荘のすべての電力は賄えず、
主力となるのは軽油で動く4台のディーゼル発電機だそうです。

発電施設の近くにはボイラーもあって、それでお湯を沸かして
スタッフたちのお風呂になったり…基本的に山小屋は、すべてが自給自足。

いわく「一つの王国」
この比喩表現には、心から納得。

いやはやしかし、山小屋というと富士山の山小屋しか知らなかったので、
穂高岳山荘のスペックの高さには目を見張るばかりです…。

ネット環境、魚が出てくる美味しい夕食、清潔な部屋、スタッフの暖かい接客…

ちなみにWi-Fiは、そんじょそこらの都会よりマジで早いです(笑)。
現代人にも安心^^

「ちょっと今度、山ガールデビューしてみようかしら…」

なんて思ったアナタ(男性も!)は、
ぜひとも北アルプスの穂高岳山荘へ!(ただし、きちんとした装備と覚悟を持って)
先鋭的な若旦那・若女将(育休中)と、元気なスタッフが皆さんを歓迎してくれますよー。

※注意※
ノートパソコン等を持っての登山行為は、初心者には大変危険です!
普通の山小屋にはネット環境はありませんので、充分にご注意ください。
山や山荘では、景色や雰囲気を楽しみましょう^^ 晴れろ!

さて、明日の天気も雨/曇り。
事故の9割は下り(死亡事故含む)ということで、
天候の回復と安全を祈るばかりです…

それでは、(帰れたら)また明日。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ