ひらけ、東京!!

船内には、床屋すらも装備!イージス艦「きりしま」に乗ってきた

日々のこと, ,

本日は、都議会防衛議連の視察で横須賀基地に行ってきました。
視察のメインとなる目的はなんとあの…

写真

写真 4 (1)

最新鋭のイージス艦、「きりしま」です!
人生で、イージス艦に乗れる機会がまさかあるとは…(感涙)。

よく勘違いをされる方もいらっしゃるのですが、イージス艦とは
「イージスシステム」という戦闘システムを搭載した艦艇の総称で、
『イージス艦』という形をした戦艦があるわけではありません。

なおイージス(Aegis)とは、元々はギリシャ神話でゼウスが
娘のアテナに与えた、あらゆる邪悪を払うとされる盾の名称。
僕と同世代のゲームヲタクなら、

「この イージスのたてで きみらのこうげきは ふせぐぞ」

というアポロンさんのセリフでも有名ですね!
(知らない方はすいません)(サガ2というゲームです)

写真 1

まずは船長からのブリーフィング。
最強の盾の名前が授けられている通り、
イージス艦はその防御力に特筆すべき点があるわけですが、

・圧倒的な索敵能力
・段違いの反応速度
・同時に多くの目標と交戦できる処理能力

などがとりわけ秀でていると言えそうです。
※もっと専門的な言葉で説明されましたが、噛み砕いた表現にしています

また、日本が6隻所有しているうち4隻にはBMD(Ballistic Missile Defence)システムが
搭載されており、イージス艦によって中距離弾道ミサイルの迎撃実験に成功したのは、
現段階ではアメリカと日本の2国のみだそうです。

そんな最強の艦艇の中に、
おそるおそる足を踏み入れようとしてみると…

写真 3 (2)

い、意外とフレンドリーだな…!
※玄関マット(?)です

10370995_638597576215290_4965498535323997518_n

甲板にて。

写真 2

掃除などのメンテナンスは、外部の人をいれずに
すべて船員たちが自分らで行うそうです。

10308325_638597579548623_4706404574351297487_n

操舵室では、艦長(一等海佐)しか座れない
専用の赤い椅子にて、専用双眼鏡を持たせて撮影させてもらえました。
なんだか、三倍速で動けそうな気分です^^

写真 4

当たり前ですけど、すべて電子機器で動くんですよねえ。

写真 1 (1)

異常が感知されると、すぐにランプが点灯されるそうです。
…おや、変わったランプが?

写真 2 (1)

「これは何の目印ですか?」
「い、いえ。なんでもありません…」

工作室には阪神ファンがいるのか!(゚∀゚)
隊員たちにも、遊び心が必要なんですね。

決して(通路は)広くはない船内を歩き回っていると、
こんな驚くものもありました。

写真 1 (2)

?!

写真 2 (2)

船内には、床屋さんまで配備済。
カット代はいくらなのか、そういえば聞き忘れた…(やっぱ無料?)

写真 3 (1)

神棚もありましたよ。
これは、日本独自のものでしょうね。

とまあ、ご紹介したい写真は尽きないのですけど、
このイージス艦、建造に掛かる費用は一隻1200億円、
維持運用に年間40億円程度が必要とされる
そうです。

前述のBMDシステムを搭載したイージス艦4隻で4800億円…。
これで、日本の国土はミサイルから守られていることになります。

「これを高いと思うかどうかは、国民の皆さん次第です」

と、船長の言葉。
ちなみに直近にブログで取り上げた事業などと比較すると、
首都圏外郭放水路が2000億円、シルバーパスが年間160億円です。

「有事」の際に備える機能の費用対効果を算出するのは
大変難しいものではありますが、船長の言葉の節々からは昨今の
国際情勢に対する危機感と、備えの必要性がひしひしと伝わってきました。

イージス艦乗船前には100年前の旗艦「三笠」のレクチャーも受けまして、
この100年で海戦や防衛がどう変わっていったかもリアルにわかる、
非常に有意義な視察に参加をさせていただきました。

「防衛」がテーマということで、これをすぐに都政に活かすというのは
なかなか難しいかもしれませんが、今日得た知見を活かして我が国の
国防と政治についての理解を深め、情報発信をしていきたいと思います。

海上自衛隊の皆さま、これからもご活躍、期待しています!

それでは、また明日。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags: , ,

ページトップへ