ひらけ、東京!!

23.2km! -第11回「裏箱根駅伝」始末-

日々のこと

昨日は毎年恒例になりつつある

第11回「裏箱根駅伝」
http://www.aart-net.com/urahakone/

に参加してきました。

実際の箱根駅伝のコース(復路のみ)を
勝手気ままに駆け抜けるこの企画。
道路使用許可なんて取ってないので、もちろん歩道や端っこを走ります。笑

1452362_480688535376994_2065562558_n

(第1区スタートの様子)

主催者が大学生の時に初めたこの大会、
メンバーが社会人になってからも続き今年でなんと11回目。
オトキタはひょんなことから、第8回より参加をさせてもらってます^^

今年も前泊して芦ノ湖のスタートから参加したかったのですが、
公務の都合上17時に鶴見中継所に到着。第五区(最終区)の
鶴見~大手町の23.2キロ区間を無事に走破!はしたのですが…

1463978_548107951930920_1098297082_n

1473048_548108055264243_1304609397_n

今年改めて思ったのは、本当に
長距離走というのはメンタルスポーツだな、と。

駅伝の醍醐味はやはり、「仲間とタスキをつなぐ」これに尽きます。
チームメイトとともに懸命に順位やタイムを追うことで、
自分の実力以上の結果が残せるのです。

今年はバタバタとスーツを着替えて最終区から合流して、
タイムも順位も前後の状況もよくわからないままスタートしたので、
なんだがジョギングみたいなペースで走ってしまいまして…

4年前には競り勝ったガチ市民ランナーのおじいちゃん(還暦超え!)に負け、
最後は去年自分より遅かった後輩にも抜かれるという体たらく。

公人として信号を全部守ったとはいえ、
23.2キロで2時間20分近くかかってしまいました。。
(それでも、何もしてない人にしては速いんでしょうけど)

いやーでも、負け惜しみですけど、このタイムはあと15分は縮まるはず!
その証拠に、前回・前々回はゴールした瞬間に倒れこんでしばらく動けなかったし
翌朝もマジでしんどかったのですが、今年はけっこう余裕がありましたし!ちくしょー

そんなわけで、結果云々よりも自分自身の気持ちを上げられず、
不完全燃焼になってしまったことが心残りの今年度大会ですが、
なんだかんだでとっても楽しかったです!やっぱりスポーツはイイネ!

1476151_480689365376911_2002455013_n

一年に一度、この大会でしか会わない友人達と打ち上げ(笑)。
大会を振り返りながら、仲間と飲むビールほど美味しいものはないですな。

オトキタもこれで未走破のコースは第3区、第4区だけとなりまして、
順調にいけばあと2年で

箱根駅伝のコースをすべて走った男

を名乗れるようになりますので、
来年はしっかり走りこみ、開会式で円陣を組み、
気持ちを高めて臨みたいと思います!

もちろん公務が最優先ですが、
スポーツの秋を満喫できた週末でした。

今週は決算の意見開陳と予算要望の取りまとめ、頑張ります!
ではでは。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ