ひらけ、東京!!

秋の夜空を彩る都内最後の花火、「北区花火会」が今年も無事終了!

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

本日は都内最後に行われる花火である「北区花火会」でした。

海外視察などでどうしても不在の時以外は、毎年わたくしもいちスタッフとしてお手伝いをさせていただいている、とても思い入れのあるイベントです^^

しかし今年も昨年に引き続き、天気予報は思わしくなく…

夜の花火に向けて朝8時台から設営に励むも、雨風に阻まれて準備も大苦戦!

一生懸命ペグを打っても、一瞬の風に吹き飛ばされていくシートたち…なんだか政治家と選挙みたいだなあ。。

なんてことを思っていたら、午後からは人も増えてきてなんとか観客入りの時間までに設営終了。

小雨決行ということで、今年も花火が無事上がったことに感慨もひとしおでした。

いちおう、開会セレモニーでは来賓としてもちゃっかり出席する(右端)。

打ち上げ寸前に再び雨が振ってくるも、荒川河川敷にたくさんの人が集まってくれまして。

花火って撮るのが難しいものですが、四苦八苦してたら「&TOKYO」ロゴの花火が上手く撮れた!

で、同じ場所の警備を担当していた韓国人留学生のお嬢さんたちが、インスタ動画とかを撮っていたので撮影をお願いしてみたところ、

上手く撮るものですねえ…やはり後世おそるべし!

警棒を振っていると沢山の方が声をかけてくれまして、中には

「北海道から来てるの!会えて嬉しいー」

とご家族で話しかけて下さる方もいらっしゃいました。こちらも嬉しいです^^

北区民のみならず、全国津々浦々からも観覧者が来るようになった北区花火会。

今年で6回目となったまだまだ若い大会ですが、来年以降も成長し続けてもらえるよう、私も地元議員として出来る限りのバックアップをしていきたいと思います。

願わくば来年こそは、満天の星空の下で…。

この日のために1年間、準備をされてきた実行委員会の皆さま・ボランティアスタッフの方々、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!

明日15日は、母校早稲田大学の「稲門祭」に夕方頃までいる予定です。私の卒業年度、2006年次稲門会ブースでは、サングリアを発売しています。

ご来場予定の方、早稲田の杜でお会いしましょう!

そして夜は世田谷にて。それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ