ひらけ、東京!!

ねんがんの ゴールドめんきょをてにいれたぞ!【雑談、おまけの黒歴史画像付き】

日々のこと
LINEで送る
[`evernote` not found]

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

今朝事務所に行くと、免許の更新ハガキが。もうそんな時期か…半日仕事になるし、行くのが遠くて面倒だから結局更新期日ギリギリになるんだよな…と思っていたら、

…なんと!今回は「優良」区分ではないですかっ!

思えば16歳の時に原付免許を取ったものの、

・一時停止違反(2点、警官に異議申し立てするも認められず)
・駐車違反(2点、原付を歩道に停めて置くとけっこう切られる)
・駐車違反(2点、学習能力がなかった)

のコンボであっさり免停(※)になって以来、常に2時間超の違反者講習とともにブルー免許を交付されてきた私にとって、ゴールド免許は夢のまた夢の存在でありました。

※免許初取得の時期は、6点で即免停になる(当時)(今も?)

確かによく考えてみると、特に公人を目指してからは運転にこれまで以上に気を使ったので、選挙カーなどをあれだけ運転したにも関わらず、一回も切符を切られた覚えないもんなあ。

「優良」区分だと都庁(第二庁舎)の二階にある免許更新センターで手続きができるので、午後からの部会・質問づくりが始まる前にちょっくら更新センターへ。

書類手続きを済ませて、視力検査や写真撮影を終えて、30分の優良者講習を受けると…

あっという間に、夢のゴールド免許をGet!トータルで1時間もかからず、向かいにある都議会議事堂へスムーズに出勤できました。

なお、優良者講習を受講している8割くらいは女性でした。まあ…現実としてそうなるんだろうなあ。。

これだけで終わるのは何なので、前にもどこかでネタにした気がするけれど、この機会に引き出しから発掘された歴代免許証の写真シリーズ。

初免許取得時(16歳・高1)。童顔の極みで、この時期はけっこう女子に間違われることが多かった。当時のバイト先の女子高生いわく「バレー部にいる化粧しない女子」

たしかこれが初の自動車免許取得時で、たぶん人生で一番ブイブイ(死語)言わせていた時期。一部から「夜神月」と呼称される。デスノートに名前は書かない善良な大学生でした。

そしてここから…

ど う し て こ う な っ た 。

社会人になって所得が増えて、学生時代には高くて手が出なかったV系ブランドの服を買い漁った結果、見事に黒歴史化したファッショントレンドが完成したという。

社会人デビューとも違うし、なんだったんでしょうねアレは…。

こういう髪型で出勤するのが許された、寛容な会社であった。

「世間から変わった目で見られるくらいの格好をするのが、ロックで格好いい」

と思っていたのですが、自らのファッション遍歴から得た教訓は

「世間から変わった目で見られるくらいの格好をするのは、やっぱりヘンだ」

という当たり前の事実です。なお、トゲトゲ付きの首輪は動き回ると容赦なく自分の首にトゲが突き刺さるという一品でした。うーん、若気の至り。

これに懲りずこれからも、10年後の自分が見たら恥ずかしいロックな生き方をしていきたいと思います!誰かとめろー。

明日23日は経済港湾委員会なので、真面目な日記に戻る次第です。←

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿

LINEで送る
[`evernote` not found]

Tags:

ページトップへ