ひらけ、東京!!

ついに長女が「禁断のドリル」に手を出してしまった…!【雑談】

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

地元は夏祭りシーズンに突入しつつありますが、選挙期間中はまったく取れなかった家族との時間も少しずつ作り始めています。

今日は来週からサマーキャンプに行く長女のために、新しい水着を買いに行ったり。

夜は久しぶりに揚げ物を作ってみた。漢の一品料理!!(実は唐揚げの下は野菜炒めなので、二品なのだけど)

さて、そんな長女(小3)は昨日から夏休みの突入をしているのですが、一学期の最後に行われた漢字テストが壊滅状態

これに危機感を覚えた我々夫婦は、ついにあの禁断の書物に手を出すことになりました。

そう…

う◯こ漢字ドリルだっ!!

さすが現在、ぶっちぎりで一番売れている漢字ドリルだけあって、本屋に行ったら一番目立つところに平積みされておりました。

「日本一楽しい漢字ドリル」と銘打ってあるのは伊達ではなく、

「いやいや、小学生は騙せても、30歳を越えた大人がこんなもんで笑わないでしょ」

と思いながらパラパラ読んでいたら、見事にやられました

「う◯こを全てミキサーに入れましょう」←学習漢字:全
「う◯こを見せたいので、市長に面会させてください」←学習漢字:面
「太平洋は広すぎるので、う◯こで島を作ろう」←学習漢字:洋

とまあこんな感じで、シュールというか右斜上からハイセンスな例文たちが襲い掛かってきます。娘もニヤニヤしながら早速1ページやっていました。

ちなみにTwitterでも「う◯こ」は二大バズワードの一つで、60秒に1回の頻度でつぶやかれているそうです。どこで使うんだよ、この豆知識

というわけで、「うちの子ども、なかなか漢字の勉強をしないのよね」というお悩みをお持ちの皆さま、売れてるものはやっぱり馬鹿にできないということで、お試しされるのはいかがでしょうか。

なお、本日7月22日で都議会議員一期目の任期が正式に終了し、明日23日からが二期目のスタートになります。

都議一期目最後のブログで、「う◯こ」という単語を連発したことは後悔しておりますが(?!)、二期目も引き続き公明正大な情報公開と情報発信を、貫けるところまで貫いて行こうと思います。

何とぞ皆さま、改めまして宜しくお願いいたします!

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ