ひらけ、東京!!

1年中、どこかで大型選挙!都議選の次は奈良市長選、そして仙台市長選挙も…

日々のこと
LINEで送る
[`evernote` not found]

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

明日(7月9日)は奈良市長選挙の投票日となります。奈良市の皆さまは、ぜひ投票所に足を運び、自らの強力な権利を行使していただきたいと思います。

そして矢継ぎ早に同日、今度は仙台市長選挙がスタート致します。

<仙台市長選>あす告示 新人4人の争いへ
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201707/20170708_11017.html

今回は現職市長が引退し、新人4人で「本命不在」と言われる争いになっているそうです。

そんな仙台市ですが私にとっても、被災地支援NPOをやっていた時に文字通り何十回と通いつめた、思い入れの深い都市でもあります。

そして、被災地支援でご縁がつながった、林ひろきさんが今回の市長選挙に挑戦するそうです。

初めての党大会と、嬉しい再会
http://otokitashun.com/blog/daily/138/

2013年1月(!)のブログです。これは懐かしいですね…ブログはマメにつけておくものですな!

林ひろきさんは、地元仙台出身の元みんなの党の衆議院議員。知り合ったのはお互いに民間人の時で、それぞれの立場から被災地支援を進めており、どうしたら被災地を復興できるか、夜通し熱く語り合ったものです。

時はめぐって林さんは衆議院議員になり、私は都議会議員となり、同じ政党で轡を並べることになったのは感慨深い出来事です。

今は在野の人になりましたが、林さんの地元仙台にかける情熱、復興支援への想いは本物です。もちろん、他の候補者もそれぞれ、背負っているものがあると思います。

前回の仙台市長選挙の投票率は、わずか30.1%。ぜひ新人4候補の政策・信条を見比べて、仙台市の皆さまは投票に行っていただきたいと思います。

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿

LINEで送る
[`evernote` not found]

ページトップへ