ひらけ、東京!!

ラストサンデー!世論調査では、都民ファーストの会と自民党が0.8ポイント差で拮抗中…!

日々のこと

選挙戦三日目。今日は通称「ラストサンデー(投票日前の最後の日曜日)」と言われる中盤戦の山場で、多くの大物応援弁士たちが選挙区内に駆けつけます。

我々はとにかく「歩く!」という手段を選択。いつも通りじゃないか!

歩くと言っているのに、なぜか下駄で来る若いボランティアスタッフがいたり(苦笑)。

お昼下がりから夕方は、人がいる時間帯だろうということで、団地やマンション群に向かって遊説。

なんか本当に「戦」というイメージですね…!

普通はベランダに出てきてくれても2、3件なのに、どこの団地・マンションも10人以上の方々がベランダに出てきてくださって、本当に感動的な光景でした。

おときた駿陣営は、歩いて歩いて皆さまにお訴えを続けています。本人の声が聞こえてから外に出ても十分に間に合いますので、ぜひ窓やベランダからお声がけくださいませ^^

さて、週末の各種世論調査の結果も出始めているようです。

「順風」と言われておりますが、まさに都民ファーストの会と自民党が激しく拮抗しています。

しかし、「抵抗勢力」都議会自民党が大きく議席を残すようでは、東京大改革を力強く推し進めることは難しくなります。

小池百合子知事が強力なリーダーシップの元、様々な改革を短期間で成し遂げることができたのは、何より300万票近く圧倒的な「民意」の力があったからです。

同じように、圧倒的な「民意」の力があればあるほど、今の旧態依然とした東京都議会を早く、抜本的に変えていくことが可能になります。

東京大改革を前に進めるために、引き続きぜひ皆様のお力を都民ファーストの会に、北区では「おときた駿」にお力を賜われれば幸いです。

清き一票を、宜しくお願いいたします!!(ストレートに投票の依頼ができるって素晴らしい!)

それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


Tags:

ページトップへ