ひらけ、東京!!

選挙に出た人しかわからない!?大型選挙名物「政策アンケート」に手こずる日々…

日々のこと

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

いよいよ選挙戦まで2週間を切りまして、この時期になると増えてくるのが「政策アンケート」です。

主に新聞社が中心になるのですが、

「築地市場の豊洲移転に賛成ですか、反対ですか?」
「小池百合子知事の都政を評価しますか?しませんか?」
「自身が重要だと思う政策を3つあげてください」

などなど、これを元に記者さんが様々な記事を書いていくわけですね。わけなんですが…

色々なところからくるので、量が多いっ!(苦笑)

新聞社だけでなくテレビ局や各種雑誌媒体、あるいは特定の社会課題に特化した市民団体や地域団体から個別のアンケートも舞い込みます。

一つ締め切りがきて出したと思ったら、またすぐ次の締め切りがやってくるという塩梅で…

「期限までに回答がない場合、『無回答』と掲載して発表します

という文面に怯えつつ、睡眠時間を削ってアンケートに答えていく日々であります。
※それでも、すべてのアンケートに対応できない場合がございます

特に今回は都議選への注目度が高いせいか、数が増えている気がする。本番中にも来たりするんですよねー。

以前に都知事選挙で選挙参謀をやっていた新田哲史さんが言っていた気がしますが、新聞社のアンケート項目は似たようなものが非常に多いので、せめて統一フォーマットにしてくれればこちらも大変ラクになるのですが…。

もしくはWebフォームから提出させてもらえると良いですね。手書きをしている時間が惜しいので!

そんなことを考えつつ、平日も残り8日間なので、朝の駅立ち時間も早めにとって6時台から活動しようと思っています。

見かけた方は、演説中でもお気軽にお声がけくださいませ。

簡潔ながら、それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ