ひらけ、東京!!

「名簿」が政治家の命!北区のお知り合いの住所をご紹介ください

日々のこと
LINEで送る
[`evernote` not found]

こんばんは、都議会議員(北区選出)のおときた駿です。

本日と明日は「赤羽馬鹿祭り」が開催され、赤羽の街が大いに賑わう2DAYSです。

赤羽馬鹿祭り公式サイト
https://www.akabanebakamatsuri.com/

東口駅前と、赤羽公園会場をウロウロして、たくさんの方々にお声がけいただきました。皆さんなんだか遠目に見ていて、1人が話しかけてくると次々に話しかけて来て下さる感じです(笑)。

明日もパレードのスタートセレモニーに参加した後、両会場に顔を出させていただく予定となっています。どうぞお気軽に声をかけてもらえると嬉しいです^^

さて、夜はオンラインサロンの勉強会がありまして、様々な選挙で裏方経験のある宇佐美さんと、

「やっぱり、選挙は名簿の数だな」

という話でひとしきり話し込みました。

選挙に関係ない一般人から見れば「名簿」というのは、クラスやグループで使われている例のアレってイメージだと思いますが、政治家や選挙事務所にとって「名簿」といえば虎の子の支援者リスト、あるいは支援者予備軍の情報網です。

各政治家の事務所は選挙区内の住所・電話番号をせっせと集め、政策レポートなどを郵送し、選挙期間の前後には直接訪問や電話で支援の依頼を行います。

地方議員であれば千単位、国会議員になると万単位でこうした名簿を持っている人も少なくありません。この所有している名簿の数は、そのまま選挙における得票数に直結していきます。

なので、

「何かお手伝いできることはありますか?!」

というお申し出をいただいた時に、ボランティア活動に参加してもらえるのは勿論うれしいのですが、選挙区内のお知り合いを紹介(その方の住所や電話番号を教えてくれる)というのが、もっともありがたい支援の一つであったりします。

というわけでここは一つ…

東京都北区内にお知り合いがいる方、ぜひよろしくお願い致します!!(切実)

教えていただいた情報は厳重に管理し、おときた駿の政治活動の用途以外には使用いたしません。

具体的にはおときた駿事務所から政策レポートが郵送で届いたり、本人が後援会のお知らせを直接届けにきたりします?!

お知り合いの許可を取って、住所などを教えていただける方は、ぜひとも下記のフォームからご連絡をいただければ幸いです。

問い合わせフォーム
https://otokitashun.com/contact/

※「お問い合わせ内容」のところに、ご紹介いただける方の住所・氏名・電話番号などをご記載ください。

また、ボランティアスタッフもまだまだ募集しております。希望の方はスタッフメーリングリストに加えますので、そちらも上記のフォームからご連絡くださいませ。

簡潔ながら、本日はこんなところで。それでは、また明日。

ここまで書くか!?
誰も語れなかった「不都合な真実」を、
現役議員が赤裸々に明かす。

「東京都の闇を暴く」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 34歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員2期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。
著書に「ギャル男でもわかる政治の話(ディスカヴァー・トゥエンティワン)」、「東京都の闇を暴く(新潮社)

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿

LINEで送る
[`evernote` not found]

ページトップへ