ひらけ、東京!!

なんと女性が4割超!2902名が入塾した小池百合子政経塾「希望の塾」は、さらなる同志を募集します

日々のこと

こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。

4827名の応募者から2902名の塾生が選ばれ、「希望の塾」が盛大にスタートいたしました。

「応募状況を見ているとかなり女性が多い、3割くらいは女性では?」

なんてことを言っていた私ですが、結果としてなんと4割超が女性という結果に…!

普通は政治関連のイベントや塾で、女性の参加率は1割程度ではないかと言われる中で、これは驚異的とも言える割合ではないでしょうか。(女性を優先的に選んでいるわけではありません、念のため)

large_image_28cb158e-7425-42a0-bcbe-0878773376a2

そんなわけで本政治塾の運営における目玉の一つは、私も担当者として気合を入れて準備をした無料で利用できる託児スペース「きぼうのほいくじょ」

気鋭の女性経営者・経沢香保子さんが創設したシッターサービス「キッズライン」に運営を委託し、4回に渡る講義中に約30名のお子様をお預かりいたしました。

large_image_69649021-3822-40a5-96e1-16f4b39f2d96
(写真は本日の模様を詳述して下さった経沢さんのブログより)

ご夫婦で政治塾にお申込みいただき、お子様を預けて講義を受けている方の姿も散見されました。

肝心な講義内容の方も、参加者の方から満足度の高いコメントが散見され、運営に大きなトラブルもなくホッと一安心です。

もちろん今後の課題がないわけではなく、特に史上最大規模の人数を受け入れた政治塾ですから、

「講演を聞くだけではなく、塾生参加型のコンテンツをどう取り入れるか」

などについては、これからしっかりと検討していきたいと考えています。

今回の盛大な政治塾発足に伴い、予想通り「新党結成か?!」というマスコミ報道も多くなされているようです。

しかしながら、新党や政治勢力の結集はあくまで選択肢の一つ。都政を前に進めるやり方は、それだけではないはずです。

これだけの数の塾生たちが小池都政に共感し、それを伝達していく存在になれば、間違いなく改革を前に進めていく力になります。

まずは多くの仲間達とともに学び、知識を深め、塾生たちを強い絆で結ばれた集団へと高めていくことが重要ではないでしょうか。

そして、

「どうしても今回の申込み締め切りに間に合わなかった」
「昨今の報道を見て存在を今更ながら知った、これからでも応募したい!」

と数多く寄せられた声にお応えするため、「希望の塾」では本日から追加申込みの受付をスタートしています。

希望の塾公式HP
https://koikejyuku.tokyo/

追加募集は締切り・手続きの関係上、講義に参加できるのが12月からとなりますが、受けられなかった2回分の講義は「補講」を実施しますので、ご安心ください。

次回の講義は早くの来月の12日…。次回もあっと驚くような講師陣を準備して迎える予定です。お楽しみに!

今日はゆっくり3時間ほど寝て(?!)、明日はTBS「ビビット」出演からスタート。

引き続き、小池知事が巻き起こす「東京大改革」にご注目いただければ幸いです。

それでは、また明日。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ