ひらけ、東京!!

フライング申込みは無効です?!よく聞かれる政治塾・政治団体に関する質問まとめ

日々のこと

こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。

今日は23時から都内某所で政治塾の事務方ミーティング。終わった頃にはとっくに終電がなくなっていましたが、建物から出たらマスコミのカメラがいてビックリしました。

本当に注目度、高いんですね…。

良い機会なので、みなさんが気になっている項目をまとめて書いておきます。

●政治塾の目的はなんですか?新党のタマゴなんですか?!

政治塾とは、一般的には特定の政治勢力を結集するきっかけとなったり、政治家志望の候補者を発掘するために開かれるものです。

ですが今回の政治塾は、幅広く都政改革に関心を持ち、小池都政に共感して学びたい意思を持つ一般の方々も対象として考えています。必ずしも新党のタマゴであるとは限りません。

●政治団体「都民ファーストの会」とはなんですか?新党のタマゴなんですか?!

政治塾を運営するためには、受講料の徴収や講師謝礼や会場代の支払いなど、主に会計面を中心とした運営母体が必要となります。そのために結成された政治団体が「都民ファーストの会」です。

政治団体が地域政党などに発展する例もあるかもしれませんが、必ずしも新党のタマゴであるとは限りません。

●おときたさんは会計責任者だし、この政治塾・政治団体の中枢にいるんですよね?

いいえ、私は雑用の中心です(キリッ)。

政治団体の設立届を作成して提出したり、銀行口座を開設したりするのが私の役割です。あと、ホームページの準備なんかもしています。

4965441537529

●塾にはどんな人が入れるのですか?

18歳以上で日本国籍を有する方であれば、幅広くどなたでも応募できる予定です。ただし、エントリーシートや論文による審査は実施いたします。

●でも、お高いんでしょう?

未確定ではありますが、10万~といった大きな金額にはならないと思います。また、女性の活躍や若者の政治参加を応援したいという塾長の想いから、女性割・学生割といった制度も検討中です。

●絶対に入りたいっす!どうやったら入れるんですか?!

一両日中にホームページを公開し、入塾申込を受け付ける予定です。多数の問い合わせや入塾希望をすでにいただいておりますが、現時点でご応募されても残念ながら無効となります…。

正式なアナウンスをいましばらくお待ち下さいませ。

●やっぱりこれ、新党のタマゴなんでしょ?小池新党はできるんでしょ?

目的は都政の大改革を進めることであり、新党設立はそのための選択肢の一つに過ぎません。政局にとらわれず、もっとも都民・都政のためになる方向性を模索していくことが大事だと(私は)思います。

というわけで上記にも書いた通り、現時点で履歴書や熱い思いを書いた文章を送っていただいても、残念ながら選考の対象とはなりませんので、公式発表をしばらくお待ちいただければ幸いです。

事務局としての準備を粛々と進めつつ、もちろんこうした政務が「公務」の差し障りにならないよう、日中の時間はしっかりと都政・都議会マターに取り組んで参ります。

明日26日は委員会質問準備のかたわら、フジテレビ「グッディ」に出演。また夜は「橋下羽鳥」に3回目の出演です。

2016-09-26

どちらもテーマは豊洲新市場問題。都議会イチ鋭くこの問題に突っ込みますので、ぜひご覧いただけますと嬉しいです。

それでは、また明日。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ