ひらけ、東京!!

あの大政党の候補者選定に参加できる!「自民党オープンエントリー」参加のススメ

日々のこと

こんばんは、おときた駿@ブロガー都議会議員(北区選出)です。
なかなか大きなムーブメントにはなっていない(?)ようですが、
今回の参院選では自民党さんが面白い試みをしています。

以前に「勝つ!政治家.com」さんの記事にも寄稿させていただいた、
自民党参院選公認候補オープンエントリープロジェクト2016」です。

160210-600x146

地方議員だけど、無所属になったので自民党の「オープンエントリー」に投票者登録してみた
http://www.katsuseijika.com/blog/details.php?p=3356

無所属議員なんで、こういうのも気軽に紹介できるのが良いですね。
簡単に言うと、ネット投票で一人を選んで、その人がこの夏の参院選に
自民党公認で全国比例に出馬するぜ!という企画です。

自民党側からすれば、ネット選挙を盛り上げつつ、
候補者たちに切磋琢磨させて票田を開拓し、名簿を獲得できる。

候補者たちはワンチャンあの自民党の全国比例公認を
獲得できるわけですから、双方にとってウィンウィンというわけです。

有権者にしても、今までは完全に政党が掌握していた「公認」プロセスに、
ごく一部とはいえ関与できるのですから、これは大きな変化だと思います。
この流れが盛り上がって拡大していくのは、民主主義にとってもプラスになりえます。

こちらの投票者登録締切が5月2日の18時、
そして投票締め切りが5月9日になっています。

遅まきながら、何名か知り合いの方もエントリーしてますので、
応援を兼ねて一部のファイナリストたちをご紹介させていただきたいと思います。

ito_yousuke
伊藤洋介候補
https://special.jimin.jp/openentry/finalist/09.html

「東京プリン」の名義で芸能活動をされていたことで有名。
かつての参院選で、「ネットでの活動だけで何票とれるか」という社会実験を行った、
元祖・ネット選挙とも言える存在の御方です。

2014年の衆院選中に、ネット番組の対談で知り合いました。
この企画を盛り上げるために、SNS発信なども盛んに行っています。

nakamura_takeshi
中村豪志候補
https://special.jimin.jp/openentry/finalist/07.html

私も所属している「東京青年会議所(東京JC)」の昨年度理事長。
理事長といえばJC組織のトップオブトップで、それはもう偉い!

JCは平将明さんや細野豪志さん、小泉純一郎さんを始め、
若手政治家の輩出機関でもあります。豊富な人脈での躍進を期待!

nakagawa_kouji
中川幸司候補
https://special.jimin.jp/openentry/finalist/05.html

実はまだ直接の面識はなくSNSでのやり取りをしているだけなのですが、
今回のファイナリストの中で突出した個性の持ち主。
なにせまずキャッチコピーが

「戦略、ウィザード級。」

そしてマニフェストは

「サイバー最強国家宣言」

all502aggreg(1150)

うーむ、このインパクトたるや…。
なにせITやデジタルにとことん疎い政界ですから、
正直これくらいの人が一人くらいいても良いんじゃないでしょうか。

yanazawa_aki
柳澤亜紀候補
https://special.jimin.jp/openentry/finalist/11.html

最後は女性候補をご紹介。
地方議員仲間のやなざわ亜紀さんです。

シングルマザーとして自らも子育ての傍ら、
待機児童問題の解消を始めとする子育て支援政策に取り組んでいます。

実は資生堂出身→地方議員ということで、
わたくしと似たようなキャリアをたどっている仲間だったりもします。
駒崎弘樹さんも応援しているようなので、同世代の星としての大注目です!

とまあこんな感じで、
他にも個性豊かなファイナリストたちが目白押し。

「おれ、別に自民党なんか支持してないんだけど?」

という人も楽しめると思いますので、
ぜひ投票者登録の上、あなたの推しメンに一票を投じてみてはいかがでしょうか。
まあ、自民党に個人情報が渡るというのはありますが。。(ボソッ)

登録ページはこちらから↓
https://special.jimin.jp/openentry/entry.html

誰がこちらを勝ち抜き、そして本選(参院選)でどのような結果を残すのか。
ネット選挙の未来を占う意味でも、注視していきたいと思います。

それでは、また明日。

おときた駿、人生初の著作、ついに発売決定!!
前代未聞のエンタメ政治入門本

「ギャル男でもわかる政治の話」

Amazonで購入する

ギャル男でもわかる政治の話
おときた駿

おときた駿 プロフィール
東京都議会議員(北区選出)/北区出身 33歳
1983年生まれ。早稲田大学政治経済学部を卒業後、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループで7年間のビジネス経験を経て、現在東京都議会議員一期目。ネットを中心に積極的な情報発信を行い、日本初のブロガー議員として活動中。

友だち追加
twitter @otokita
Facebook おときた駿


ページトップへ